FC2ブログ

モチベーションアップと幸福生活習慣化

心の平安と自信を手に入れるために…。無理なく実践できる 活き生きライフへのヒントを提案していきます。 毎日が成功へのエクササイズ!



--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- │ スポンサー広告
2010-06-04

アウトプットはインサイダー対策?

 自分のブログはお持ちですか?

なんであれ、感じたことをそのままにしておかずに、
 きちんとアウトプットするというのはいいことですよね。
言葉にするという意識化作業は、即、思わぬ発見にも繋がるものです。


 いきいきライフ探究家 Kamty 33 こと 亀谷 稔です。

Awakening of a Nighthawk
たとえ あなたが自分のブログを開いていなくても、
 他人のブログにコメント投稿、という手もあるわけですよ。

とにかく なんらかの形で出力することが肝心です。


 過剰な情報にさらされ 入力オーバーに陥りがちの現代、
自分の考えを発信するという習慣がないと、
 処理しきれない他人の言葉ばかりが どんどん心の中に溜まっていき、
  本当は何がしたいのか、ということさえ見失いかねません。

自分自身の考えをまとめるには、
 文章にするという行為がとても有効です。

もちろん それだけでもいいのですが、
 他人に伝えることを意識しながら書くと、
さらに その考えが明確になってきます。

 他者に向けての発言という 表現行為の自覚が、
  できるだけ解りやすくまとめるように と自らを促すからです。


 ところが、それだけではありません。

誰かに向かって自説を表現しようとする際に想定されている他者は、
 自覚せずに絶えず語り合っている自分自身にほかならないのです。

もうひとりの自分自身……つまり潜在意識のことですね。


 その自己内他者を相手に自分 (自我意識) の考えを述べるというのは、
言ってみれば、宣言です。

 この考えを採用するんだ、という宣言のようなものなのです。


だから、覚悟が要ります。

 意識的選択です。
  とりあえずは その時点における……。


 アウトプットすることの最大意義はこれでしょう。

  発信する習慣がもたらしてくれるのは、
 自我意識の積極性というポジティブな心構えなのです。


読み、聞き、知るだけではなく、
 語るための回路を開いて下さい。

そうすれば……
 もうひとりの自分 (潜在意識) が最高の協力者になってくれるでしょう。

    2010. 06. 04


   「潜在意識」 って言ったって、ひとりだけじゃないだろうが。
   その代表者 っていうことなんだよ。
   じゃあ、誰なんだよ、おれたちの代表者は?
   おまえじゃないことだけは確かだな。



基本的には週末刊で配送しているメルマガには、
期間限定ものなどの緊急情報を載せること 〔号外版にて〕 がありますので、
右サイドバナー上方にある登録フォームから
無料購読のお申込みを行なっておいて下さい。


もうひとりの自分に協力してもらうには…… ●多重人格を最適化する方法



 ← 応援クリックお願いします。



スポンサーサイト

テーマ : 心と言葉。
ジャンル : 心と身体

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿
Secre

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。